会話のプロ、プロコーチが普段の会話で意識していることってなんだろう?!

プロコーチとは?こちらの記事をご覧ください。

 

4つのポイントを実践すれば、あなたも会話のプロになれるかも?!

1. 24時間365日プロコーチの意識でいる

これが4つのポイントの中でも最重要✏。

会話のプロは、人と会っているときだけ、仕事のときだけ、コーチではありません。

24時間365日プロコーチの意識で居続けるから、【プロ】なのです。

 

普段からプロコーチでいるから、人と話していても会話のスキルを発揮できます。

 

1人でいてもセルフコーチングを意識。誰かと会話してもコーチング的関わりを意識。

では、24時間365日意識していることとは??こちらの記事をご覧ください。

2. どんな意見・相手も受け入れる(承認)

プロコーチといえども、やはり人間。

いろんな人と会っていたら、ちょっと苦手だな〜という相手、イラッとしてしまったりする場面など遭遇します。

そんなときでも、コーチングの3大スキルの1つ【承認】を忘れないことが、どんな人とも上手くいく秘訣

 

「こういう意見の人もいるんだな〜、参考になるな。」

「この人こういういいところあるな〜」

等、承認をクセづけていると、どんな人とでも上手く付き合えます。

 

完璧な人間なんてこの世にはいません。

誰かの欠点が見えたとしても、それ以上にいいところを探しましょう

 

むしろ誰かの欠点が見えたら、自分にも当てはまるところないかな?と自分とコミュニケーションをして、さらに自分を高める癖をつけましょう!

3. 人の悪口・愚痴を言わない

プロコーチとは人の悩みを整理して、目標達成をサポートする(導く)人です。

 

人の悪口や愚痴を言っている人に、相談したいと思いますか?導いてもらいたいと思いますか?

きっと思わないですよね。

(もしかして、自分も陰で言われているかも。)と思われてしまいます。

 

人の悪口・愚痴を言わないくせ(言葉を変える)をつけ、プラスの言葉をたくさん発信する癖を付けると、

周りに集まってくる人・相手や自分とのコミュニケーション・性格・人生が変わってきます。

 

ぜひ、言葉の力を体感してみてください。

4. 相手に興味を持って、会話を楽しむ

コーチ的関わり ≒ 3大スキルの1つ「聴く」

 

「よく何を話せばいいかわからない。」「どうやって会話をつなげよう。」

等考える方がいますが、ナンセンス!自分に関心を向けている証拠です。

 

純粋に相手の人・相手の興味/関心に興味を持って話を聴いてみましょう!

 

会話をするときの聴くポイントは、こちらの記事をご覧ください。

まとめ

意外と簡単なようで、【常に】意識できている人ってすごく少ないのです。

【プロ】と【プロでない】違いは、紙一重

 

選ばれるプロコーチは、

【常にやり続けられるか】or【大体できているか】の違いです。

 

選ばれる本物のプロコーチでいれるよう、意識し続けましょう!

ゼロからプロコーチになれる!

コミュニケーションを仕事にできるコーチング体験レッスン!

プロコーチとは?


聴く・承認・質問などのスキルを使って、クライアントの悩みを整理し、目標達成をサポートする仕事です。

こんな人には特にオススメ


  • 人の役に立ちたい方
  • 人の話を聴くことが好きな方
  • 時間・場所に縛られず働きたい方
  • さらに成長したい方
  • 仕事・恋愛・子育て全て両立させたい方
  • 笑顔が素敵な方
無料体験レッスン詳細&申込みはこちら
関連キーワード
プロコーチ, 仕事, 恋愛の関連記事
  • これができたらコミュニケーションを仕事にできるかも?!
  • プロコーチが普段の会話で意識している4つのポイント
  • コミュニケーションが仕事になる「プロコーチ」ってどんな仕事??
  • コーチングコミュニケーションズの代表ってどんな人?!
  • 人見知り!彼女なし!平凡なサラリーマンから結婚を経て夫婦円満コーチに!(河合祐二さん)
おすすめの記事