恋愛を長続きさせたい!長続きするカップルの秘訣

気になっていた彼とやっと付き合えたのに、すぐにケンカをしてしまう、3カ月ほどで別れてしまう、ということはありませんか?

好きな人とは、できれば長く付き合いたいと思うことは当然のことです。

 

では、どのような行動をしたら長く付き合えるのでしょうか?

ここでは、恋愛を長続きさせるポイントを解説します。

 

長続きしにくい人の特徴も紹介するので、ぜひ参考にしてみてくださいね。

男女別!長続きしにくい人の特徴

男女別!長続きしにくい人の特徴

カップルのなかには、3年5年と長続きするカップルもいれば、1カ月ほどで別れてしまう方もいます。

長続きしにくい人には、いくつかの特徴があると言われています。

もしかしたら、知らない間にあなたも当てはまっているかもしれません。

 

まずは、長続きしにくいカップルの特徴を男女別にみていきましょう。

 

女性編

・理想が高い

仕事ができて、カッコよくて、優しくて・・・と、知らない間に相手に求めるものが多く、理想が高くなっていると長続きしにくい特徴のひとつです。

 

また、ドラマのような展開を期待しているのも理想が高いと言えます。

理想と現実のギャップに悩んでしまわないように、自分のなかで区切りをつけておくようにしましょう。

 

・飽きやすい

付き合いを長く続けたくてもできない人のなかには、飽き性の方も少なくありません。

関心がある間は良いのですが、一緒に過ごすうちに興味が薄れていってしまうことも。

彼よりも魅力的なものや人を見つけてしまうと、そちらばかり気にしてしまいます。

トレンドや最新の情報が好き、熱しやすく冷めやすいといったタイプの人に多いです。

 

・受け身の姿勢でいる

デートを自分から誘ったり、相手からの連絡を待っていたりなど、付き合っているのに受け身の姿勢でいると、彼も自分のことが本当に好きなのかと不安になってしまいます。

自分の気持ちを素直に言えない、ワガママが言えない状態が続くと、相手に都合のいい女として扱われてしまうかもしれません。

 

男性編

・自分勝手に行動する

自分の思い通りに物事を進めようとする、自己中心的な男性は恋愛が長続きしにくいでしょう。

自分の基準を持つことは大切ですが、それを彼女に強要してしまうと、相手のことをあまり考えていないと捉えられてしまいます。

自分の主張をするだけではなく、相手の意見も聞き入れることが大切です。

 

・連絡や予定決めを面倒くさがる

相手との連絡をこまめにとらない、デートや旅行の予定は彼女まかせ、という方も恋愛が長続きしない人の特徴です。

恋人として付き合うなかで、どんなことを考えているのか、どんな風に思っているのかを理解するために、コミュニケーションをとることは大切です。

 

連絡頻度やデートの決め方など、お互いの考えを共有しておくと良いでしょう。

 

・束縛する

誰とどこに行くのか、他の男の人と連絡をとっていないかなど、

彼女に対して束縛してしまう人も長続きしにくいと言えます。

自分は束縛されたくないけど、相手には束縛してしまう、なんて場合は、彼女から愛想をつかされてしまうこともあるでしょう。

恋愛を長続きさせる5つのポイント

恋愛を長続きさせる5つのポイント

理想が高かったり、自分勝手であったりと特徴はいくつかありますが、実際どのようにしたらいいのでしょうか?

ここでは恋愛を長続きさせる5つのポイントをご紹介します。

 

楽しい気持ちを共有する(お互いの嫌なことを共有しておく)

お互いが“楽しい”と思うことを共有するカップルは、長続きしやすいと言われています。

食の好みや買い物、笑いのツボなど楽しい場面を分かち合えるのは嬉しいものです。

 

楽しい気持ちを共有するのはもちろんですが、嫌なことは何か、お互いに理解しておくことも大切です。

知らず知らずのうちに、相手を不快な気持ちにさせているかもしれません。

嫌いなことが分かっていれば、些細なケンカになることもないでしょう。

 

感謝の気持ちを忘れない

一緒に過ごす時間が長くなればなるほど、お礼をしたり感謝したりすることが少なくなりがち。

気を遣って行動してくれたとしても、いつもやっているからと当たり前に考えてしまってはいけません。

思っていても言葉にしない限りは、相手に伝わりません。

小さな感謝を積み重ねていくことで、二人の信頼関係が深くなりますよ。

 

ほどよい距離感を保つ

どれだけ恋人のことを大切に思っていたとしても、他人であることには変わりはありません。

仲が良くても、あまり踏み込まれたくない部分は誰しもあります。

付き合っていても、一人の時間をある程度確保するようにしましょう。

 

最近ではSNSもあるので、相手が何をしているか情報を得やすい状態といえます。

相手の行動に干渉しすぎると「束縛されている」と思われる可能性もあるので、二人にとって適切な距離感を考えてみてくださいね。

 

自分の気持ちに素直でいること

本音を隠して相手に合わせようとしたり、言いたいことを我慢したりする状態では、長続きしにくいでしょう。

相手が何を考えているのか分からないのと、誰でも不安な気持ちになります。

自分の気持ちには嘘をつかずに、相手と向き合おうとすることが大切です。

 

最初はできなくても、素直な気持ちを少しずつでも伝えられるようになれたら、とあまり気を張りすぎないようにしてくださいね。

 

言葉遣いに気をつける

感謝の気持ちや素直な思いを伝える際に、言葉遣いが悪いと相手の受け取り方も変わってきてしまいます。

恋人に限らず、友人や家族にも同じことが言えますが、選ぶ言葉によって相手を傷つけてしまうかもしれません。

親しき仲にも礼儀あり、という言葉のように、相手に何かを伝える際は丁寧な言葉遣いを心がけましょう。

 

他にも恋愛で活かせることはたくさん!

他にも恋愛で活かせることはたくさん!

この記事では、恋愛を長続きさせるポイントを5つ紹介しました。最後にもう一度その効果をおさらいしましょう。

 

楽しい気持ちを共有する(お互いの嫌なことを共有しておく)

・感謝の気持ちを忘れない

・ほどよい距離感を保つ

・自分の気持ちに素直でいること

・言葉遣いに気をつける

 

これらの内容を抑えて、恋愛を長続きさせちゃいましょう!

 

他にも恋愛で使える心理学効果を書いた記事もあるので、参考に載せておきますね♩

【悪用厳禁!】あなたは知ってる?恋愛で使える心理学効果4つ【悪用厳禁!】あなたは知ってる?恋愛で使える心理学効果4つ
2019.9.2
心理学効果にはさまざまなものがありますが、そのうちのいくつかは恋愛にも応用することができます。 例えば、相手の行動を同じテンポで真似すると親近感を持たれやすくなる「ミラーリング」や、ドキドキするシチュエーションを相手と一緒に過ごすと恋のドキドキと勘違いしてしまう「吊り橋効果」などは聞いたことがある...…

ゼロからプロコーチになれる!

コミュニケーションを仕事にできるコーチング体験レッスン!

プロコーチとは?


聴く・承認・質問などのスキルを使って、クライアントの悩みを整理し、目標達成をサポートする仕事です。

こんな人には特にオススメ


  • 人の役に立ちたい方
  • 人の話を聴くことが好きな方
  • 時間・場所に縛られず働きたい方
  • さらに成長したい方
  • 仕事・恋愛・子育て全て両立させたい方
  • 笑顔が素敵な方
無料体験レッスン詳細&申込みはこちら
恋愛の関連記事
  • 恋愛上手になるには?!男女の違いを理解することが大切
  • 彼との関係で悩んでいる人へ。言いたいことを我慢しないで伝えるコツ
  • 【悪用厳禁!】あなたは知ってる?恋愛で使える心理学効果4つ
  • 恋愛を長続きさせたい!長続きするカップルの秘訣
  • 男性の心理を解説!浮気を防ぎ、良い関係を築く3つの方法
  • デート中の男性心理とマンネリ解消術を解説!
おすすめの記事
イベント情報
「そうだ!岡山へ行こう!」シリーズに続き、「そうだ!長野へ行こう!」2回目好評開催決定です! 常連でこのシリーズにご参加頂いた方も、今回初め...