「本当に自分がやりたいことはなんだろう?」

「やりたいことを見つけて仕事にしたい!だけど、何がしたいんだろう・・」

そう悩んでいる君へ。
今すぐ紙とペン、そして1人になれる空間を用意して、4つのことを実施してみよう!

1.やりたいこと・なりたい自分を100個以上書き出してみよう!

やりたいことがない!そう悩んでいる君も、きっと今週末のお休みの予定はしたいことがあるはず。
理想の自分があるはず。
「ゴロゴロしたいな〜」「ハワイいきたいな〜」
そんな"〇〇したい!"という少しでもやりたいことを100個以上書き出してみよう!
ポイントは、100個以上!一気に書く!
悩んだら、「お金も時間も無限にあったら何したいかな?」を自分に質問してみて。

 

2.1で書いた中でも特にこれは欠かせない!というものに◯をつけよう!

100個以上書き出しお疲れ様でした♪
100個以上書けたやりたいことリストを見ながら、"絶対にこれは外せない"やりたいこと!というものに◯を付けてみよう!
何個でもオッケー!◎

3.2で書いたものをいつするか?未来の予定に入れてみよう!

"絶対に外せない"に◯をつけたからには、「いつやろう?」未来の予定に入れてみて!
「1年後のお正月にハワイ行こ〜」とか、「体重◯キロに6ヶ月後になっている」とか。
ポイントは、ワクワク感。「未来こうなったら最高!!!」と思える予定を立ててみよう。

「できる・出来ない」ではなく、「やりたい・出来たら嬉しいな」という観点から選ぼう◎

4.今日から何をしたら近づきそうかな?!毎日行動することを決めてみよう。

ワクワクできる未来を立てたら、
実際にそこに近づくために「今日から何をしたらいいかな?」自分に質問してみよう。
頑張らないと出来ないものではなく、ほんのちょっと毎日続けられたら良さそうなもの。

そして、決めたら今日から行動あるのみ!!!

《行動が思いつかない君へ》

「今日夜ご飯何食べたいかな?」「今日1日どう過ごしたいかな?」など自分に質問する癖を行動にしよう!

「ステーキ食べたい!」「ひたすらダラダラ寝たい!」答えはその時の自分のみぞ知るはず。

 

今日からNG言葉「なんでもいい」

お友達とご飯行くことが決まって、「何食べたい?」「何して遊ぶ?」その答えに君は「なんでもいい」と答えていないだろうか。

やりたいことがわからなくなる一番の原因は、考えないこと。

今日から自分とのコミュニケーションを上手に取れるようになろう♪

まとめ

「やりたいことがない!!」と思ってても、100個以上書こうと思えば書けたでしょ?
やりたいことがないというのも、「無理」と思うのも思い込み。
やっていないだけ。
1年後の未来がわからなくても、1週間後の休みはどう過ごしたいかあなたは知っているはず。
そんな近い未来の予定から立てて、実行してみよう♪
やりたいことを見つけたいセンサーは筋肉のように固くなっているだけ!
やりたいことを毎日少しでもやっていって、ほぐしていこう!

関連キーワード
blogの関連記事
  • 「聴き方」1つで会話がどれだけでも続く!聴き方4つのポイント《基礎編》
  • 初対面で誰とでも仲良くなれる!プロコーチがやっている自己紹介4つのポイント
  • 本当にやりたいことをみつけたい君へ。そんな君がやるべき4つのこと
おすすめの記事